NEWS

ここに説明を入力します。
ここに説明を入力します。

  1. HOME
  2. お知らせ
  3. 新年のご挨拶

新年のご挨拶

 新年を迎え、皆様におかれましては、益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。
新型コロナウイルス感染症が猛威を振るい始め、2年の月日が経とうとしています。国内での状況は徐々に落ち着きを見せていますが、海外では新たな変異株が拡大傾向にあり、未だ予断を許さない状況です。現時点での福岡県における見解として、コロナワクチンの3回目接種については、2回目の接種から8か月を経過した18歳以上の方を対象に、昨年の12月1日から本年9月30日までの間、市町村が主体となって実施していきます。
 また、ワクチン未接種者に対しては、ワクチンを接種できない方や、希望されない方に対し、接種の有無による差別や同調圧力といったものが生じないよう十分に配慮しながら、アクセスに優れた都市部で平日の夜間や休日に接種できる会場を設置し、未接種の方が受けやすい体制を整え、接種を実施していきます。

 さて、コロナ禍や災害からの復旧問題以外にも、大牟田市は解決すべき課題が山積しております。反面、我々のふるさと大牟田は、地域活性化に繋がる資源の宝庫でもあります。交通インフラ、おおむた「大蛇山」まつり、ESDを始めとした全市的な教育力、リサイクル産業、福祉、優良企業、動物園、世界遺産の三池炭鉱関連施設。その他にも多数の資源が点在しております。これらはすべてまちの宝であり誇りです。

 先の見えない時代… コロナ禍や毎年のように起こる災害をはじめ、これからの未来には、我々に想像ができないような困難が降りかかってくるかもしれません。

 そんな今だからこそ、一致団結すること。困難を乗り越える鍵は「絆」にあると私は考えます。国・県・市のパイプをより活性化させ、情報の共有や発信を積極的に促し、行動することで、ふるさと大牟田の明るい未来の礎になると私は信じます。
私自身、今年の4月以降は4年目、節目の時期となりました。今後も皆様方よりご指導・ご鞭撻を賜りながら、信頼と負託に応え、ふるさと大牟田の、そして福岡県発展の一翼を担えるよう精進して参りますので、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

福岡県議会議員 永川俊彦

お知らせ

お知らせ一覧